黒酢サプリメントで疲労を吹き飛ばそう|サプリで元気回復

レディー

スムーズに動く関節に

サプリ

保湿成分を作る力

軟骨を構成しているのは、軟骨細胞と水分です。軟骨細胞はコラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分を作り出すので、軟骨細胞の量が十分にあれば、軟骨内では水分の量も保たれやすくなります。しかし年をとると、軟骨細胞は多くは作られなくなります。加えて、劣化した軟骨細胞が体から排出されていくので、これにより軟骨からは、軟骨細胞も水分も少なくなっていくのです。すると軟骨自体が小さくなり、関節をスムーズに動かすことが困難になります。これを防ぐために摂取されている成分が、グルコサミンです。グルコサミンには、コラーゲンやヒアルロン酸を作り出す力があるので、摂取すれば軟骨内の水分を増やすことができます。これにより、関節は再びスムーズに動くようになっていくのです。

吸収されやすい状態に

グルコサミンは、エビの殻やカニの甲羅に多く含まれています。しかしこれらは硬いので、食べにくい上に、食べても体内でうまく分解されません。つまりこれらを食べても、グルコサミンをしっかりと摂取することが難しいわけです。そのため昨今では、これらからグルコサミンを抽出することで作られたサプリメントが販売されるようになっています。塩酸塩などで分解し、不純物を除去しながらグルコサミンを抽出しているので、純度が高い分、体にスムーズに吸収されていきます。また、中には低分子化やアセチル化により、さらに吸収率を高めたグルコサミンのサプリメントもあります。飲むことで軟骨の水分量を効率良く増やすことができますし、それによって全身の関節の動きが良くなるので、多くの人が利用しています。